サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« マツカナ 結実していた | トップページ | サボテンの種子を運ぶ蟻 »

ケイリドプシスの夏姿

メセンのケイリドプシス神風玉と翔鳳は、二度目の蒸し暑い時期を迎えましたので、現況報告です。

 

 

 

 

久しぶりなので、まず春先の様子です。

 

 

 

それぞれ、若々しい! 

 

手前の翔鳳は、秋に伸びた二対の葉が日に焼けて赤褐色となってきています。

 

 

 

1707

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

 

 

それから四か月、神風玉の新葉は大きくなり、脇芽も伸びてボリュームが出てきました。

 

 

 

しかし、油断は禁物。

 

二年前の今日、下部が急に軟弱となって全滅してしまいました。 

 

 

 

このリベンジ苗、今が正念場です。

 

 

 

 

1707_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイリドプシス ペキュリアリスCheiridopsis peculiaris (翔鳳)方は、二対の葉がすっかり枯れ、夏葉のみに変身しています。

 

 

 

 

かなり葉が分厚くなった夏姿、初デビューです。

 

 

 

 

1707_3

 

 

 

 

 

 

それぞれ、お休み態勢に入っています。

 

 

 

無理に起こすと変調をきたすので、朝晩涼しくなるまで手出ししないつもりです。

 

 

 

 

 

 

*神風玉の前回記事(一年半まえ)は、こちら

 

 

 

 

 

 

 

   ご訪問ありがとうございました

 

 

 

継続の励みとなる”応援ポチ” よろしくお願いします (^人^)

 

 

 

 

 

 

 

 

« マツカナ 結実していた | トップページ | サボテンの種子を運ぶ蟻 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・ケイリドプシス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マツカナ 結実していた | トップページ | サボテンの種子を運ぶ蟻 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ