サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« まだ触れないメセン | トップページ | 根腐れ月宮殿 発根してきた »

オーストラリア固有の多肉植物

昨夜はサッカーW杯最終予選の豪州戦に勝ち、本大会出場おめでとう!
ということで今日は趣味の多肉植物切手、それもオーストラリアから6月20日発行された固有種4種についてです。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
Australian_succulents_2
オーストラリアには400種ほどの多肉植物が砂漠や、塩分を含む土地で自生しております。
4種の切手はAttila Kapitanyアツティラ カピタニー氏の写真をもとに、花と葉を組み合わせたスタイルになっております。
Australian_succulents_3
それぞれ、私には馴染みのない種ゆえ説明文を引用。
・ Portulaca cyclophylla(左上): 褐色の丸い葉と大きな(3.4センチ)黄色の花が特徴。
  長く伸びた柱頭がひときわ目を惹きます。
・ Tecticornia verrucosa (右上): 高さ55センチほどの低木。青緑色の節が連なり、成熟すると赤紫色になるようです。
・ Calandrinia creethae (左下) : 玉形の葉が密集、径80センチほどのロゼット状に広がる。葉の色は緑、黄、オレンジ、赤、花もピンクから白で、大変カラフル。Jelly Beansとして知られている。
・ Gunniopsis quadrifida (右下): 多年生で高さ50センチの低木。丸みのある棒状の葉、花びらは4つ。 Sturts pigfaceと呼ばれている。 先住民の食料、水の補給源。
なお、背景の赤紫の花は南部オーストラリア海岸沿いのメセンCarpobrotus rossiiです。
Austrariansucculentu4
以上、オーストラリアの多様な多肉固有種を紹介した切手です。発行継続希望!
私も、この切手によって多肉世界が広がりました。 ワクワク♪
* オーストラリアの多肉植物についての、前回記事(ツボノキ)は、こちら
   ご訪問ありがとうございました 
継続の励みとなる”応援ポチ” よろしくお願いします (^人^)

 

 

« まだ触れないメセン | トップページ | 根腐れ月宮殿 発根してきた »

切手」カテゴリの記事

多肉植物の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ触れないメセン | トップページ | 根腐れ月宮殿 発根してきた »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ