サボテンの華

  • Lobivia haematantha V. kuehrichii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 朝日を浴びるディスコカクタスの白花 | トップページ | レブチア ピグマエアの初花 サーモン色とは? »

新天地古株の一番花、そして半世紀ぶりに種を播く

ギムノカリキューム 新天地が開花し始めました。

今年も30数個の蕾、しかし冬の管理がまずかっため、株が歪んでしまいました。

1905_5

他の二株は、頂部疣が褐色となって更に調子悪く、蕾もでてきません・・・数十年来の初めてのこと。

とうとう、これが運命、最後かと重苦しくなりましたが・・・

昨年初めて結実した1500程の種子を思い出し、急遽、15粒ほど播ました。

新天地の実生は、この古株(三兄弟)以来、半世紀ぶりでした。

ということで、

今期止めていたサボの実生ですが、これは特別措置。

長年付き合っていた苗との繋がり、令和元年生まれの小苗が現れるまで播き続けたい!

(蛇足)これって、新天地は私の最初と最後の実生という事になります。

☁ご訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

« 朝日を浴びるディスコカクタスの白花 | トップページ | レブチア ピグマエアの初花 サーモン色とは? »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ギムノカリキウム属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日を浴びるディスコカクタスの白花 | トップページ | レブチア ピグマエアの初花 サーモン色とは? »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ