サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 昨秋の実生紅大内玉が脱皮し始めてきた | トップページ | ケイリドプシス翔鳳、二株に花芽! »

モニラリア ピシフォルミス 十字対生の三本立ち

先週、枝分かれし始めてきたモニラリア ピシフォルミスは、新たな姿になってきました。

二本立ちかなと思っていたら、裏側に小さな新芽!

20011-cocolog

最初の脇芽は、もう1センチほどに生長しています。早!

上から見ると、五センチほどの本葉はグッタリ。なにしろ裂け目が広がり、皮一ミリで繋がっているだけです。

中央の太い新芽の先端が抜けるまでの辛抱!

20011cocolog

ということで

結局、三本立ちになるという当初の推測は90度ずれていた。

葉の十字対生を理解していなかった😃

それにしても、綺麗に並ぶもんです。

*ピシフォルミスの枝分かれし始めの記事は、こちら

*枝分かれ翌日のピシフォルミスの姿は、こちら

なお、週末は、雪無い白川郷に出かけます。

☁ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

« 昨秋の実生紅大内玉が脱皮し始めてきた | トップページ | ケイリドプシス翔鳳、二株に花芽! »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨秋の実生紅大内玉が脱皮し始めてきた | トップページ | ケイリドプシス翔鳳、二株に花芽! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ