サボテンの華

  • Lobivia schieliana v. leptacantha
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 朝日に輝く花殻と蕾 | トップページ | 続き、リトープス果実の斑点 »

自然の幾何学文様、サボタニの五角形を知る

ベルギーから自然の幾何学シリーズ切手として、今年は五角形文様が取り上げられています(1月27日発行)

シートは黄鉄鉱、シャボン玉、オクラ等の4種の切手と、各種5角形画像の切手(下画像)で構成されています

20205

見慣れた五稜のサボテン!(人の手も写っている!)・・・これエビサボの宇宙殿かな~

2002reyesii

*Echinocereus knippelianus v. reyesii, 2016年実生

あいにくフレーム内サボは六稜・・・そこで、宇宙殿変種実生苗レイェシイです

さらに、果実カプセル様の画像もあり、それではとリトープスの蒴果(さっか)探しをしました

花紋玉、福来玉、神笛玉、オリーブ玉、青磁玉等。 殆どこの時期はツルツルした黄褐色の5室でしたが・・・

2002_20200218140801

* Lithops helmutii EH65, 2014年実生

この青磁玉は果実の盛り上がった蓋と褐色斑点文様!が極めて特徴的でした

(コール氏の本でもcell-lids edgesとかdark dots(tanniniferous idioblasts)の記述)

初花でしたので、初めて気が付いた次第・・・白い斑点も完熟すると暗色になるんだろう

ということで

幾何学文様シリーズ切手をヒントに、サボタニの姿を知ることとなりました

* リンク先は関連する記事になります。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

« 朝日に輝く花殻と蕾 | トップページ | 続き、リトープス果実の斑点 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

切手」カテゴリの記事

サボ・エキノケレウス属」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

サボテンの切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日に輝く花殻と蕾 | トップページ | 続き、リトープス果実の斑点 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ