サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« サボタニを光にかざす | トップページ | これが大人気のコッキネウスだ! »

色とりどり、嬉しい分頭(続き)

3月中旬、予想外に分頭してきたリトープスとディンテランタス5種を紹介しました。その後の様子になります。

2005chesky  

この鉢は、紫色の大津絵キスキーグラナット(Lithops otzeniana 'Cesky Granat')。

濃色の窓が目立ち、縁は春の日焼けで白っぽくなっています。

2005peersiicocolog

碧瑠璃系麗春玉(L. terricolor ' peersii')、暗色の斑点が目立ちますが、桃色もわかります。

2005geelkopcocolog

巴里玉(L. hallii Geelkop)、窓のブルーの発色が特長なので、このまま保持祈願!

2005_20200506104501

模様が命、福来玉系菊章玉はメリハリ効いた線模様・・・だんだん、怪しい雰囲気になってきました。

2005vanzylii

今期揃って分頭したディンテランタス バンジリー(Dinteranthus vanzylii)は、上手に完了。

まだ遠慮がちな姿・・・秋までには、ふっくら生長するはず。

以上は2か月前紹介した苗ですが、色が今一なので

2005greensorpstonecocolog

緑の巴里玉(L. hallii v. ochracea 'Green Soapstone',C111A)も分頭しました。

赤い巴里玉はマイペース。静観しています。

以上

脱皮完了し、今後1年間お付き合いする新葉の初お目見えでした。

* 画像はクリックで拡大します。

* 脱皮中の前回の姿は(3月中旬)は、こちら

☁ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

« サボタニを光にかざす | トップページ | これが大人気のコッキネウスだ! »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

多肉・ディンテランタス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボタニを光にかざす | トップページ | これが大人気のコッキネウスだ! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ