サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« タヨペンシスの葯を運ぶ蟻 | トップページ | マミラリア ブーリー晴れやかです »

三色の黄裳丸系、元気になる

今朝、軒下ロビの黄裳丸系シャフェリが開花。相変わらずの豪華な大輪花です!

2006_20200623120801

* Lobivia aurea v. shaferi R151, 2013年実生

2006_20200623115801

さらに同期のシャフェリは初花。・・・しかし、大きさ半分! 

同じバッチの種子なのに・・・まあ~刺は一番長いけど

・・・鉢一杯なので植替えて、来期は思いっきり発散してもらいたいところ。

2006_20200623115802

* L. aurea v. dobeana TB454.1、2014年実生

軒下仲間のドベアナの赤花は豪華すぎず、幹も小玉で堅実感満載。

2006_20200623115803

* Lobivia aurea v. albidiflora GC950.06、2014年実生

植替えとともにフレーム内に移動した白花苗は、飴色肌から緑色へ、新刺も発生して生き返りました!

再びフレーム内に戻して良かった😃

ということで

蒸し暑くなってきましたが、黄裳丸系ロビビア三種、それぞれのペースで元気です。

* 画像はクリックで拡大します。

* 今日でシャフェリ全三株は、開花株になりました。先月開花した別苗の花は、こちら

* 4月まで調子悪く、ギブアップ寸前の白花苗の姿は、こちら

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

« タヨペンシスの葯を運ぶ蟻 | トップページ | マミラリア ブーリー晴れやかです »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タヨペンシスの葯を運ぶ蟻 | トップページ | マミラリア ブーリー晴れやかです »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ