サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 何と呼べば良いのか?ニグロストマの大輪美化 | トップページ | 雨の中、サボタニで遊ぶ »

リトープス棚に雨が吹き込んで、色鮮やかになる

昨夜の雨に打たれて、薄汚れていた頂面がサッパリしたリトープスです。

避難し、寒冷紗を被せていても、びっしょりになってしまった。

一年に一回あるかないかの機会、午後の様子です。

2006_20200612191202

* Lithops helmutii EH65 ex TL, 2014年実生

普段乾燥気味で、白っぽくなっている青磁玉は、色鮮やかになりました。この色合いが良いんです。

2006_20200612191301

L. naureeniae、 2014年実生

ノーリーニアエは暗褐色! 日焼けの影響? この濃色を期待していたんです。

2006_20200612191201

* L.dinteri C206, 2014年実生

この神笛玉は、血赤色の斑点やベージュの外縁部が目立っていました。

2006_20200612191203

* L. schwantesii 'gulielmi' C184、2014年実生

招福玉系グリエルミーの線模様も明瞭になり、色々あります。

以上

雨に打たれた六年前の実生苗をピックアップ。 一昨年から分頭あるいは単頭など、それぞれです。

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

« 何と呼べば良いのか?ニグロストマの大輪美化 | トップページ | 雨の中、サボタニで遊ぶ »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何と呼べば良いのか?ニグロストマの大輪美化 | トップページ | 雨の中、サボタニで遊ぶ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ