サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

名前間違えた!アクツムだった!

最近購入した「コノフィツム全書、須藤浩 conocono著、主婦の友社」を眺めて、栽培していたコノフィツムの名前違いに気が付いたこと。

2008_20200831194801

ラツムと思っていたコノフィツム、夜咲き、細長い円筒状で白い花弁・・・アクツムconophytum acutumそのものだった!

ほとんど分球しない、夏は完全断水などと記載されていて、助かった。

ということで、9年目にして名札を更新しました。

なお、頂部の透明な窓は少しづつ大きくなり、元気です

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

恵比寿笑いも少し動き出す

生長期のパキポが動き出す?とは・・・2か月前、根が傷んで調子悪かった恵比寿笑いのことです。

太い根が傷んでいたので、植え替えてからも葉が落ちていました。

20088

それが、近ごろ葉の無い生長部から緑が復活・・ほんの少しだけですが。

新たな根が伸びてきたんだと思います・・・用土の乾き具合が遅いので、雨の時は避難させるなど注意してます。

20088_20200829182601

以上

白い恵比寿笑いが似合うのは冬、やはり夏は緑の恵比寿ということ!

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

赤花アルストニーが動き出している

塊茎植物アボニア クイナリア(赤花アルストニー)に短い葉が伸びだしてきました。

まだ暑いのに、意外に短い休眠でした。

2008_20200828110701

落葉の間から初々しい数ミリの葉、伸びた葉は一層背伸びしてます。

植替えは来月にしたいんですが・・・

初めてのアボニア栽培、今のところ順調です。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

金鯱の夏

専用ハウスに置きっぱなしの金鯱、花が咲きつづけていたようだが・・・

やっと開花中の二輪に出会えた。

2008_20200826202701

さらに、蕾の先端(赤矢印)と控えの蕾(白い綿毛、黄矢印)が一列に並んでいた。

元気なようだ。一安心。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

バーバンクウチワの実を上から眺める

バーバンクウチワの実が薄っすら赤くなってきました。

2008_20200825190201

やはり日を浴びるごとに緑~黄~赤となること確認しました。

この果実を上から眺めるとクレーター。

2008_20200825190202

リング状の皺もハッキリして、美しい

ついでに芒刺のラセン数は?・・・右回り8、左回り13のように見え、フィボナッチ数列を確認

以上

夕食のデザートは、身割れしてしまった三個目の黄色の実でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

今年蒔くメセン候補

八月も下旬、そろそろ来月に播くメセンについて考え始めた。

まず、リトープス紅大内玉。今年も数個結実したので播きます。

20081

写真上は昨年蒔いた苗。なんとか元気に育っています。

2008_20200824190901

また、初めて採種できたリトープス福来玉系(と推察している)苗由来も。

徒長しやすいのが難点ですが、頂面の外縁が明色になるので増やしてみたい。

20083

そして、三株同時開花し、初めて結実したディンテランタス幻玉。

その他、癒しのケープバルブ、アルブカ コンコルディアナ、昨年購入した苗二株が結実しました。

それぞれ、来期の希望の星です。

*蛇足ですが、格子状の影は、寒冷紗越しの撮影によるものです。なお、種子二種の配布も予定しています。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

マミラリア ブーリーが突然開花

残暑中ですが、今日は久しぶりに雨がパラパラ。

20085

静かなサボフレーム内では、マミラリア ブーリー二株が突然開花。

華やかで、色鮮やか♪

あれ、揃って開いたのに、雌しべが展開していないのも!

2008_20200823165301

チョットした変化でも印象違いますね

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

バーバンクウチワサボテンの実を食す

庭のバーバンクウチワの果実が身割れしてきたので、急遽味見しました。

2008_20200822182803

さらに大きく、黄色くなると思っていたけど、もう熟した?

2008_20200822182802

蟻さんに齧られる前にと・・・芒刺を焼いて、冷蔵庫へ

2008_20200822182801

白い果肉はさっぱりした甘みだった。3ミリほどの種も気にならず。

これなら、夏の冷果として十分。

ということで、念願の食用サボテンを食しました。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

枝切りサキュレンタムの夏

今春、新芽が動いてから枝切りしたパキポディウム サキュレンタムの夏姿です。

2か月前は軟かい枝でしたが、今はしっかり充実してきております。

2008_20200821170701

*Pachypodium succulentum,2012年実生

この充実した枝には来春、蕾が出てくるのではないかな。

依然として枝が伸長中の株もありますが・・・

この猛暑でも落葉したり、塊根がやせたりすることはありません。

大きな塊根のパワーのおかげです。

*画像はクリックで拡大します。

*6月初めの姿は、こちら

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

最小リト フレデリッキーは、初デビューだった

リトープスにとって猛暑と強い日差し、さらに無風が苦手・・・そのなかで、耐えている神笛系フレデリッキーの様子です。

3年前、1パック40粒ほど実生し、殆ど消滅することなく元気。

2008_20200820182701

* Lithops dinteri ssp. frederici, 2017年実生

ただし、極めて小さいです。生長が遅いのではなく、最小型種ゆえです。

2008frederici

近寄ってみると、血色やベージュの斑点や暗緑色の透明点等が一杯で独特の表情。

群生すればそれなりの華やかさが出てくるのだろうと思った

ということで

頑丈で多数、しかも最小型でゆえ後回し、実生以来の初デビューになってしまった。

控え目で、可愛い・・・それが特長なんです。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

バーバンクウチワの筋力

朝から快晴。この暑さが一番、バーバンクウチワの踏ん張る姿をご紹介。

先月の強風と長雨で鉢が傾いたのですが、初めての結実ゆえ、そのままにしていました。

2008_20200819100102

現在、実の付いた茎節を支えるために、褐色の筋がカーブ状に太くなってきました!(下の茎節)

すごい適応力と思います。

2008_20200819100101

日を浴びた果実の方は日毎に膨らみ、七センチほどに。黄色い模様が現れてきました。

なお測定中、指先に芒刺八本。収穫時の警告だった。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

このロビビアに元気をもらう

今日も暑い!秋の七草ホトトギスの葉が枯れるほど、日照り続き。

軒下サボテンも色あせ気味なんですが・・・このゼケリは元気!

2008_20200818121901

ひょろ長く伸びた先端、飴色の棘は瑞々しい。

しかも、灰色になった根元には緑の子、四つ! 初の子吹き!

2008_20200818121902

実生九年目でなぜ?・・・このエネルギーの元は大きな塊根!

毎年、長すぎて鉢に困るほどですが、切らずに良かった。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

休眠中のコノフィツム

きょうは浜松で41.1度の最高気温!冷房とは無縁、休眠中のコノフィツムが気になります。

斑点の薄皮を被ったムンダム。分球し、待機状態です。

2008_20200817181801

下のルゴサは新球が薄皮を半分破って停止中。

青磁色、褐色と白の薄皮が良い表情です。

2008_20200817181802

浅間の虹は、先月の長雨の湿気で新球が出てしまった。

水やりしていないので、一時停止中です。

2008_20200817181701

以上

あと一月、この状態で我慢。涼しい風が吹いてきたら植替えです

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

まいったな~!マクロリズムとホロンベンセ

きょうも猛暑。多肉に水やりしてもすぐ乾くし、カンカン照りでダウン寸前。

2008-cocolog_20200816173102

昨年10月に実生したメストクレマ マクロリズムの葉はシナシナに。

水やりすると徒長するので控え気味にしていましが、今回、ちょっぴり湿らせました。

こんな萎れた状態でも花芽は発生! ある意味スゴイです。

2008-cocolog_20200816173101

こちらは軒下放置のホロンベンセ。

黄葉ではなく、焼けしてきました。

このままお休みモードかな。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

バーバンクウチワの実が変化しだしている

八月に入ってから連日の猛暑。リトープスなどの多肉は危険な状態、もちろんサボテンも参っているような様子。

そんな中、バーバンクウチワの果実は、少しづつ緑色が抜けだし、芒刺部分の凸凹も目立たなくなりました(左側が一番丸い)。

2008_20200815164101

高温と強い日を浴びて実が熟しだす・・・

ますます、太陽、自然の恵みに期待がかかります。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

子吹きしてきたコッキネウス

八月になってから、ず~っと猛暑日。 軒下サボテンの世話は熱中症に注意しながらです。

強い日差しで色あせる苗もありますが、エビサボ コッキネウス ロエメリ(Echinocereus cocconeus v. roemeri DJF1306)は、子吹きしてきました。

2008roemeri

さすが、アメリカ南西部産です!

雌雄異株に興味があって実生七年目。 まだ開花したことありません!

調べ直したら、コッキネウスそのもの。 赤い花が咲くようです。

ということで、

暑くても元気なサボで、元気をもらい、気分発散です。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

トルコから珍しく、サボテン切手

趣味のサボテン切手の話題です。7月24日トルコ共和国から、ウチワサボテンの切手が発行されました。

2008_20200813112701

ウチワの種類が気になったんですが、表記はOpuntia Mill.?

Millはオプンチアと1754年に命名したP.Millerの事だろう。種類は青緑色肌や薄桃色の蕾からバシラリスと思う。

しかし、北米ネバダやアリゾナ州などに自生するウチワを、わざわざ取り上げるのかな~?

2008-cocolog_20200813112701

トルコ内の遺跡に生えるウチワサボテンOpuntia ficus-indicaを表現した方が、もっと魅力的だろうと思います。

見慣れると、陳腐?・・・昨年、初めてサボテンに関する切手を発行したのにな~・・・気を付けなければ(自省)

2008_20200813112702

これは自生地のバシラリス、レイクパウエルの傍に生えていた。

草も枯れるカラカラの大地にイキイキしていた。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

パキポのレウコ、エニグマ等の実生小苗

連日の猛暑、熱中症に注意! そんな暑さでも元気なパキポディウムのレウコ、エニグマなどの実生苗の様子です。

2008cocolog_20200812095501

6月中旬に蒔いた自家採種由来の恵比寿笑い、二対目の本葉が出始め、緑の玉に膨らんでいます。

この時期の緑一色、目に優しいです。

2008-cocolog_20200812095501

これは7月初旬に播いたエニグマチカム(P. enigmaticum)、生長は早く、もう追い付いています。

玉の幹ではなさそう、どんな姿になるのか判らず。

2008-cocolog_20200812095503

こちらは二年前に播いた白花恵比寿笑いレウコキサンツム(P. brevicaule ssp.leucoxanthum)というもの。

2008-cocolog_20200812095502

寸胴タイプと多枝タイプに分かれ、恵比寿の趣ある扁平な姿とは明らかに違いだしました。

エブレネウムの姿になるのか?(持っていないけど)

来年あたりに白い花が咲けば、それなりに受け入れるつもりだけれど・・早く正体確認したい。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

パロディア英冠玉、仕切り直して蕾動く

パロディア マグニフィクス(英冠玉)を前胴切りし・・・それから二か月。

薄汚れて停止していた茶色の毛が動いてきた。

2008_20200811092201

指先位で可愛い苗は十二年経つと細長く伸びて、見苦しい三段腹。

近頃は植替えや置き場などに難渋していました。

一旦仕切り直し、よかった。

<追記>今朝になると、花弁の黄色がみえだした!

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

恵比寿笑いの外見、微毛です

先月の長梅雨中、パキポディウム恵比寿笑いの葉は、伸長する。大きくなる、黄緑色になるなどの症状が発生しました。

その時の葉は、日に当てても、液剤施しても、今もって回復していません。

2008_20200810085001

葉脈が露わで、葉が薄いなど以外に、テカテカしてます。

2008_20200810085002

近寄ってみると、微毛が疎ら!(奥は梅雨前の葉)

恵比寿の葉は、この微毛の密集度によって白っぽくみえたり、テカテカしていたりしますが・・・

日照不足になると、この生え方にも影響があるんだな~と判った。

以上

恵比寿の正常の葉でも、形や大小、色などの個体差ありますが、微毛の有無も外見に寄与していると判った次第。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ウチワの実にラセン文様

6月に咲いたウチワサボテンの実が萎れだしてきた。

2008_20200809104802

隣、昨年の紫の実は現状維持。(下はナメクジによる孔)

2週前は揃って膨らんでいたのに・・・受粉していなかったということか?

一方、バーバンクウチワの実は至って元気、100%結実中・・・さすが食用サボテン!

2008_20200809104801

花は貧弱、開花期間も当日で短いけど、数日後でも花殻の隙間から虫が潜り込んでいたので、誘引する秘密があるのかな?

今朝眺めると、ラセンの棘列は力強かった。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

子吹きしてきた銀杯

エビサボ銀杯Echinocereus sciurusの子吹きしてきた嬉しいニュース。

2008sciurus

写真の通り、褐色の幹から初々しい子が出ています。

今年は開花せず、ふさふさした幹も茶褐色になって調子悪かったのですが、三年振りに登場しました。

次の主役、この子が丈夫に育ちますように!

*画像はクリックすると拡大します。

*Echinocereus sciurus SB1258,2010年実生の大輪花は、こちら

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

様変わりのプレイオスピロス

とうとうプレイオスピロス ボルシーは一対の大きな葉しかなくなってきました。

2008_20200807064502

*Pleiospilos bolusii,2018年実生

枯れた旧葉の上に、長さ8センチで青白い苗! 水やりしていないのに、瑞々しい・・・良いのか悪いのか?

日焼けした褐色の鎧を被ったイメージで実生したのですが・・・夏越せる?

そして今気が付いた! 旧葉に接する部分の褐色変! 大丈夫と思うが。

2008_20200807064501

*Pleiospilos compactus ssp canus, 2017年実生

こちらのプレイオスピロス コンパクタス カヌスは、昨シーズンから芽が増えて、群生株の様子に

来月の植替えに失敗しなければ、再び黄花大輪花が期待できるかも

ということで

長梅雨から一転の猛暑。旧皮を被って休んでいるメセンと違って、熱がこもりそうな大きな苗が気がかり。

*画像はクリックすると拡大します。

*ボルシーとカヌスの昨年夏の様子は、こちら。 なお、ボルシーはその後の植替えに失敗し、一株になってしまった。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

白馬城にイトトンボ♪

今日も猛暑日。玄関先で日をたっぷり浴びているパキポの白馬城の葉に、イトトンボが休んでいました。

2008cocolog_20200805193101

多分、クロイトトンボの雌。 ぐ~っと近寄っても動きません。

先日のロビビアと麦わらトンボと同様、大変珍しい光景が撮れました!

2008cocolog_20200805193102

ところで、このショットは、早々と出てきた白馬城の蕾と一緒♪

(鳥の糞がジャマ)

以上

今年の蕾は、早いな~と偶々見に行って、出会った瞬間でした。

*画像はクリックすると拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ツルビニ フラビフローラスの二日間

大きくなった実生ツルビニカルプス フラビフローラスが突如、開花し始めた。

小さい花だが、近寄ると花弁や葯が良い色合いだ。

枯れた感じの棘も良し

2008

今日になると色は薄くなり、花弁は丸く少し大きくなった。

2008_20200804185701

明日は?

以上

この夏一番の暑さにでも、小さいサボは元気に開花。

我々は、熱中症に注意しましょう

*画像はクリックすると拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

赤いサボ、集合

華やかだったフレーム内は一変、緑色が主力となったので、反動で赤いもの探しました。

2008cocolog

目につくのは実生メロカクタスの果実、先日全て抜いたら、また飛び出てきた。この雰囲気が良いんです。

2008cocolog_20200802202602

エビサボ紫太陽実生苗も生長開始。今季も咲かなかったが、調子良いようだ。

バラバラなように見えて、整然としたトゲです。

2008cocolog_20200802202601

この実生青花蝦も精一杯に赤いトゲ発生してます。

緑の花が映えました。

2008cocolog_20200802202701

最後は紅鷹実生苗。

自慢できるほどではありませんが、発生直後の蕾と刺、精一杯の赤です。

以上

今日のサボテンの華?でした。

*画像はクリックすると拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

トンボと軒下サボテン、珍しい!

梅雨明けの朝、サボテンとトンボの珍しい光景に出会った。

2008-cocolog

* 麦わらトンボとLobivia maximiliana v. caespitosa WR957(2012年実生)

この夏、初めて現れた麦わらトンボ! 垂れたサボ矯正用の棒に止まって、日を浴びていました。

2008-cocolog_20200801172801

時々、飛び回ってフレームの角にも

そう、先端が好きなんだな~クマゼミもフレームの角で、脱皮していた 

反射するフレームの蓋を、水面と勘違いして飛び回ることありますが、

ありそうでない組み合わせ、トンボとサボテンの写真が撮れました♪

*画像はクリックすると拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ