サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

ディンテランタス バンジリー 初花中

実生8年になるディンテランタス バンジリー(稜耀玉 Dinteranthus vanzylii)が開花し始めました。

2010_20201031210101

今年揃って分頭し、すぐ黄花♪

プクプクの白いお尻、良い感じです。

ところで、同じように初花となった妖玉(D. microspermus ssp.puberulus)、

2010_20201031210102

ピンク花は、この状態で3週目。乱れていますが健在、リトープスとだいぶ違いますね~

以上

お気に入りのバンジリー、めでたく初花中です。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

アルブカ スピラリスの実生1年目

ケープバルブのアルブカ スピラリスは実生1年経過、球根の植替え1月目となりました。

2010cocolog_20201030132901

細い葉8本ほどが、20センチ位伸ばしています。

ラセンに巻ききれず、自由奔放、ふらふら。 比較に置いたスピラリス フリズルシズルはガッチリ巻いています(右上)。

20101cocolog

株元に近寄ると、微毛が並んでました。

以上

奔放し過ぎは困りますが、順調に生長中です。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

蕾発生中が良いと思ったリトープス

天候の良い日が続き、リトープスはたくさん開花中です。

赤白黄色など、それぞれ魅力的ですが、今回は蕾発生中の姿を!

2010-cocolog_20201029180401

仲間入りして十年、この大津絵C350に蕾が全て付きました。

中白の黄花姿もいいですが、丸く膨らんでいる蕾の姿、可愛いです。

2010-cocolog_20201029180402

* Lithops dinteri C206, 2014年実生

神笛玉C208、蕾が開けば魅力の血赤点が隠れてしまいます。

2010-cocolog_20201029180501

* L. julii fulleri cv fullergreen C56A、2013年実生

緑福来玉は蕾も緑色♪ チラッと見える白い花弁姿が一番いい♪

Photo_20201029181901

* L. julii subsp. fulleri v rouxii SB2149, 2016年実生

この福来玉ロウクシーも花びらが開くと、外縁の線模様やキールの特長が隠れ、魅力半減してしまいます。

以上

蕾が膨らんでいる姿が魅力的と思ったリトの姿でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

失敗!コノ ルゴサの日焼け跡

今月は雨後の晴天により、リトープスやコノフィツムが日焼けをしてしまった。

2010_20201028200501

コノフィツム ルゴサのように、午後の日差しを真面に受けた部位が変色(´;ω;`)

近寄ると、表皮がただれ、水泡細胞?が露わ!

2010_20201028200601

上部の褐色の古皮様に変化・変色しだしています(-_-;)

それにしても、痛々しいヤケド! 申し訳ない<(_ _)>

もう、数か月後の脱皮・新生に期待するしかありません。

ということで

今回の失敗を受けて、快晴の午後、寒冷紗を被せる安全サイドにシフトしています。

ところで、この火傷跡写真から、古皮の褐色斑点(アバタ)は水泡細胞?に由来する証拠になりました。

*画像はクリックで拡大します。

*コノフィツム桃園の古皮のアバタ写真は、こちら

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

リトープス赤花朝貢玉 二輪咲きだす

リトープスの棚では、黄花、白花について赤花、三色揃いました。

赤花朝貢玉(Rose of Texas)の二株に濃ピンク二輪♪

2010_20201027190401

*Lithops verruculosa ’Rose of Texas', 2012年実生

2010_20201027190301

鉢を増やした結果なのか・・・五株に蕾発生しました。

タイミング会えば、受粉しようと思いますが・・・今のところ、開花時間が短く、日が落ちる直前なのでチャンス少ないです。

 ともあれ、眺めるだけでもウキウキ

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

今日はサボテンの花

今が盛りのリトープスやディンテランタスに押され、めっきり影が薄くなってしまいましたが、きょうはサボテンの花。

2020_20201026192901

ツルビニカルプスのハウエルニギー、順調に開花中です♪

2010_20201026192101

* Matucana weberbaueri FR1305, 2011年実生

そしてマツカナ ウエベルバウエルの蕾が伸びて、赤橙色のオレンジ花。

夏の杏色より濃色、満を持した秋の一輪?

以上

静かなフレーム内、きょうの花でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リト招福玉の吉日

今日も快晴、リトープスもたくさん咲きだしています。

2020_20201025191002

*Lithops schwantesii 'grey' C250、2014年実生

六年前に実生したグレー招福玉にも蕾が伸びだしてきました。

小さな11頭の群生株(この苗だけ)、地味にただ増えるだけでしたが・・・見直しました。2倍楽しめます♪

2020_20201025191001

ところで、隣鉢の実生13年の招福玉には、今季初めてハナアブの訪問。

盛んに花粉を食べていました♪ 

お役に立ててうれしい・・・いい景色だな~

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リト赤花朝貢玉など、嬉しい蕾発生

今日は快晴。雨で取り込んでいた棚を外に移動した。結構日差しが強くなり、昼過ぎには寒冷紗で減光した。

2020_20201024185101

*Lithops verruculosa ’Rose of Texas', 2012年実生

そんな状況下、リトープス 赤花朝貢玉(Rose of Texas)の蕾が伸びだしてきています。

昨年(ゼロ)と違って、五株ほどに蕾♪ ピンクや赤などの色合いを見て、交配してみよう。

2010manyadingcocolog

* L. aucampiae 'manyading' ,2016年実生

この日輪玉'manyading'は実生四年目。頂面が一人前になった今季、初花となりました。

2020_20201024185201

こちらは弁天玉マラィシータイプ、濃い緑色の頂面に惹かれて十年前150円ほどで購入したんですが・・・増えたり、減ったり・・・やっと三頭で黄花!

この調子なら、紫勲系揃えようかな

ということで

ポツポツ、リトープスは蕾が見え出してきました。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ツルビニ ハウエルニギーに蕾

一日中、雨ゆえフレーム内のツルビニの花びらも開かず。

当然、このハウエルニギーの蕾も堅いまま。

2020_20201023173001

明日は晴れそうだから、三輪ほど開くかな。

昨秋の咲きすぎました。 その後、球体が哀れなほど縮んで・・・ダメかもと思ったけど、回復。

ヒンヤリしたフレーム内で、再び小さな白い花・・・いいな~

以上 実生11年目の、秋の花(予定)

*画像はクリックで拡大します。

☔ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

プレイオスピロス コンパクタス 花芽発生中

開花株になって二年目、プレイオスピロス コンパクタス カヌス、最初に動いてきたのは花芽。

2020_20201022112201

* Pleiospilos compactus ssp canus, 2017年実生

昨年は新葉と勘違いしたけれど、この嘴の間から蕾です。

来月には黄花大輪花となるかも・・・

2020_20201022112202

実は沢山あっても、この状態で萎れるし、狭い空間で歪に咲いても嫌・・・一株一輪で充分です。

以上

三年前に実生して、もう二度目、勝負が早い!

*画像はクリックで拡大します。

*カヌスの大輪花(昨年12月)は、こちら

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

実生ディンテランタス三種に吉兆!

八年前に実生したディンテランタス三種。 発芽、初蕾、発色、それぞれに嬉しい便りありました。

2020_20201021112101

まず幻玉Dinterannthus wilmotianus。自家採種・実生して一月。今朝、幼苗一個発見!

一両日寒かった影響が、あるかも・・・待機継続します。

2020_20201021112001

今季一斉に分頭してきた稜耀玉D. vanzylii。取り残された一苗(左手前)の頂面が開いて、初蕾!

来月は、象牙色に黄花かな。

20202

最後の一苗になり、今季初花中の妖玉D. microspermus puberulus。花弁がピンクになってきました!

終盤で花は展開しずらい、でも嬉しい♪

ということで

長年、動きが乏しかったディンテランタス、秋本番が訪れました(^▽^)/

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リトープス黄花、大中小の三種です

昨日とは一転、暖かく強い日差し。リトープスの花も、たっぷり日を浴びています。

2010_20201020172101

地味な富貴玉(実生13年)は黄花大輪。今が一番の華です。

2020_20201020172101

* Lithops bromfieldii insularis 'sulphurea' C362, 2014年実生

この黄鳴弦玉の黄花は、黄緑肌に映えています♪

2020_20201020172701

*L. werneri C188, 2014年実生

こちらの雲映玉は小さな玉にポツンと・・・接近しました。

小さい花弁だけど、雄しべは精一杯開いて、独特の表情となっています。

ということで

咲きそろっている黄花、大中小の花三種の様子でした。ハナアブが訪れれば良いんだけど、今年は未だ!

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ケイリドプシス ペクリアリス、寒くなって昨夜発芽

昨日は一日中肌寒く、富士山には雪。

そんな気温が良かったのか、葉物メセンのペクリアリス(翔鳳)が7,8個発芽していました。

2010_20201018133701

*ペクリアリスの発芽(12日目)。双葉の幼苗は播いて4日ほどで発芽した(計4個)

初結実した種子40数個を蒔いてしまったけど、もうこれで充分。

2010_20201018133701

*Cheiridopsis peculiaris, 翔鳳 2015年実生

上は片親。2週間ほど前に枯れた旧葉を取り除いても、新葉は閉じたまま。昨日水やりしたら、すぐ展開してきました。

1号アップしたけ鉢、もう4対の葉で窮屈になってしまった (-_-;)

ということで

翔鳳は、”南アのリトルナマクアランドの特異な植物で、生長期の間に想像を超えた形態変化をし、葉姿は最も珍奇な植物・・・”というような魅力が「多肉植物サボテン語辞典 shabomaniac! 監修、主婦の友社」に記載されています。今回、開花株になるまでの変化も眺めたいため実生した次第、まずは順調スタート。

<追加> 今夕の富士山。

1018

*画像はクリックで拡大します。

☁ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リトープス寿麗玉、渋いフスカス繋がり

植替え一月目のリトープスを眺めると、お気に入り苗に初蕾♪

2010_20201017143601

寿麗玉系の不明種(手前、岡本氏種子由来)に、実生13年目で初めて蕾が見えました。

濃い灰褐色、鋭い枝模様が特長です。

2010littlewoodiicocolog

* Lithops julii 'littewoodii' C218 pinkish jagged top, 2013年実生

そこで、色と模様を頼りに7年前に実生したのが、寿麗玉リトルウッディー

同じ苗は出ませんでしが、頂面が渋い茶褐色苗でみな個性的でした♪

2010superfuscouscocolog

* L. julii SB2157 sw Karasburg,Nam. super fuscous pattern,2016年実生

これに続けと、4年前蒔いた寿麗玉SB2157。渋い茶褐色系の大窓タイプ、飽きがこない色合い♪

ということで

不明種のフスカス(灰褐色の、暗赤褐色の)を頼りに実生した苗・・・個性的な色合いで、すべてお気に入りとなっています。

*画像はクリックで拡大します。

☔ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ディンテランタス妖玉の白花、少しピンクになる

三日前開花したディンテランタス妖玉の白花、ほんの少しピンク色になってきました。

2010_20201015211801

*Dinteranthus microspermus puberulus, 2012年実生

カタログ表記”white-pink flowers"に近づいたかな・・・

終盤ゆえ物足りないが、初花なのでこれはこれでOK

2010_20201015211802

* Lithops jullii 'Chrysocephala' C205,2013年実生

こちらは今日開花した寿麗玉系リトープス大理石の白花。

黄微紋玉に次いでの白花となりました。

ということで

黄花に混じって、咲きだしてきた白花の乱れた様子でした。

*画像はクリックで拡大します。

☁ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

パキポ、いろいろ紅葉

日中暑い日もありますが、秋の雰囲気を感じる紅葉の姿、それもパキポディウム三種です。

2010_20201014175701

わが家では一番大きなホロンベンセは、茶褐色になって落葉中。

大雑把なホロンベンセの華です。

2010_20201014175702

ロスラーツムは疎らに黄葉。鮮やかです。

2010_20201014175601

先日夜間に撮った恵比寿笑い大苗の紅葉。少しずつ白い幹が見え出してきました。

小苗も葉が一枚一枚萎れてきました。

ということで

パキポ三種の秋本番の様子でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

テリカラー黄花初花♪

リトープス テリカラー C132は、きょう初花となりました。

2010_20201013201201

* Lithops terricolor C132,碧瑠璃、 2015年実生

膨隆している頂面に埋もれた黄花一輪です。

頂面は暗緑色の透明点が散在するだけ、地味のようで不思議に存在感あります。

以上、夕方は曇ってきましたので、ここまで。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ディンテランタスとリトープスの初花

強い陽射しで暑い日になりましたが、初花のディンテランタスとリトープス三種の報告です。

2010_20201012192301

*Dinteranthus microspermus puberulus, 2012年実生

ディンテランタス妖玉が目出度く初花・・・茎が細長く伸びた小さな白花です。だけどピンボケ!(´;ω;`)。

2010_20201012192401

*Lithops amicorum TS67, 2014年実生

リトープス アミコルムも目出度く白花。花弁は乱れていますが何とか二輪(⌒∇⌒)

ついでに、多数開花中の黄微紋玉の白花に混じって、黄花も一輪。

2010_20201012192201

六年前、赤褐色の頂面が気に入って購入した普通の微紋玉です。

横から見ると・・・張り切り過ぎているように感じた。

以上

開花中のリトープスの様子、第一弾でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

自家採種リトープス他五種の実生経過

先月、涼しくなってから蒔いた自家採種リトープス四種とディンテランタスの実生途中経過(3週間)です。

まず成績の良いものから・・・福寿玉系不明種。

順調に発芽してますが、蒔きすぎた(-_-;)

2010_20201011111503

頂面が赤い花紋玉系不明種(トップレッド? 朱唇玉?)、今が発芽ピークとなりました。

2010_20201011111502

写真下は紅大内玉。 蒔いてから数日で発芽し始めて立ち上がりが早い。

2010cocolog_20201011111501

麗紅玉ゾロは全くの突然、この台風14号で避難していた一両日に発芽してきました(^^♪

暗い玄関下に置いていたのが良かったのかな~

2010_20201011111501

*麗紅玉ゾロ、この視野では10程発芽中、緑色少し大きい三苗は先週発芽。

最後、ディンテランタス幻玉は音沙汰無し(´;ω;`)・・・

種が極小ゆえ、多湿保持とか・・・後熟するとかの記事を読んだことあるので、捨てるなら発芽するまで待とうという心境です。

以上

メセンの実生状況でした。なお初心に帰り、年内に実生苗を植え替えるつもりです。

蛇足・・・失念していた初結実の翔鳳(ケイリドプシス ペクリアリス)を、三日前実生しました。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

多肉の蕾も新葉も日が待ち遠しい

台風14号は南にずれてきましたが、うっとおしい雨。

外出したい~ 日が欲しい~

2010cocolog_20201010144402

リトープス黄微紋玉実生苗、緑の蕾はジッと耐えております。

2010cocolog_20201010144401

アルブカ コンコルディアナの若い子球や実生1年苗は、葉を伸ばして南に傾きました。

みんな太陽が待ち遠しんだ、早く通り過ぎて欲しい!

*画像はクリックで拡大します。

☔ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

闇に浮かぶ恵比寿笑い

台風14号の影響で一日中雨。玄関先は避難した多肉棚で一杯。

下は、闇に浮かぶ恵比寿笑い大株の様子・・・

2010no1

・・・枯葉混じりの緑色がイキイキ、新鮮な感じを受けた

仲間入りして13年目の初景色・・・こんな感じで眺めるのも、偶には良いもんだな~

*画像はクリックで拡大します。

☔ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

自然の妙味・アルブカの滴

新芽伸長中のアルブカ、今朝の表情です。

2010_20201008102202

アルブカ コンコルディアナ子球の葉先に、水滴!

自然の妙味ですね~

2010cocolog_20201008102401

スピラリス フリズルシズルの新葉にも小さな水滴!

雨が吹き込んでいるわけでもないし・・・空気中の水分が凝集したのかな~

ということで

癒される緑に光る玉でした (⌒∇⌒)

*画像はクリックで拡大します。

🌂 ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リトープス花輪玉 雨に打たれる

台風の影響? 外出中の夕方、急に雨が降り、リトープス棚はびっしょり

この花輪玉の頂面には水滴! 滅多にお目にかかれない景色となった。

2010_20201007171601

*Lithops gesineae annae C78, 2014年実生

この黄微紋玉の蕾は開かないけれど、いい塩梅です。

2010_20201007171602

*Lithops fulviceps f.aurea C363, 2012年実生

植替えてからの水やりは、まだ1回だけ。 丁度良かったかも

これから蕾が次々伸びて、いよいよリトの季節となります(⌒∇⌒)

*画像はクリックで拡大します。

☁☔ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

モニラリア ピシフォルミス 小さなピース

購入してから初の夏越しを経験したモニラリア。

植替えのタイミングが遅く、何個かカラカラにしましたが、やっと小さなウサギ耳

2010pisiformis

*モニラリア ピシフォルミス Monilaria pisiformis

実生1年のモニリフォルミスの方も動きだしてきました。

やっと一安心、ピースです。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ケイリドプシス ペキュリアリス 苦しい葉の展開

葉物メセンのケイリドプシス ペキュリアリス(翔鳳)は、植替え後すぐ葉を広げてきました。

いよいよ大きな葉・・・と思っていたら、苦しそう!

2010-cocolog_20201005213501

*Cheiridopsis peculiaris、2015年実生

夏の古皮が首を絞めていて・・・爪で被ると傷つきそうだし、どうする?

まず触ってからと・・・持ち上げたら、スポッと抜けた!

悩むことなかったな~

いよいよ冬姿へGo

*画像はクリックで拡大します。

☁ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

アミコルムの初蕾です 白花咲きそう

実生六年になるリトープス アミコルムに初めて蕾が発生してきました。

2010_20201004160501

* Lithops amicorum TS67, 2014年実生

一週間前の植替え時は全く気が付かず 激変!

ほんのり薄紫色の玉に小さな白い花、上品な雰囲気になりそうです。

*画像はクリックで拡大します。

☁ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

白馬城の赤い果実

空高くなり、秋を感じてきました。庭では秋の七草、フジバカマの蕾。

2010cocolog

そして、背景の白色はパキポディウム サウンデルシー(白馬城)の花

2010-cocolog_20201003215501

枝先では次々蕾が膨らんできています。この勢いのある姿、大変魅力的ですね

最初に咲いた枝先には、小さな果実・・・このテカテカ感 ♪

2010cpcplog

鞘が伸びれば良いんですが

ということで

秋の花となった白馬城、現在の魅力でした

*画像はクリックで拡大します。

☼ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

アルブカ コンコルディアナの目覚め

ケープバルブも、植替えと実生を先月完了し、今は新葉の出具合を楽しく眺めています。

2010_20201002172701

このコンコルディアナの緑色、目の保養に良いですね~

こちらのスピラリス フリズルシズルも、日に当たって、細い葉の先端が鉤型に曲がりだしています。

リングが多数できそう・・・絡まないようにしたい

2010

ということで

見るほどに癒されるアルブカ種・・・今季は子球根やアルブカ スピラリス実生苗も育成中なので、バザー用に提供できそうです。

*画像はクリックで拡大します。

☼ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リトープス、用土の外側と白花一輪など

リトープスの植替え作業も今日で終わり、気が付いたこと四点を記録した。

2010-cocolog_20201001222203

上は青磁玉EH65の用土。鉢の内縁を巻きながら伸びている細根の様子が判ります(白色はオルトラン粒剤の名残)。

少し太めの細根では、微毛(綿毛)が伸びていた!(左下拡大)

2010-cocolog_20201001222201

こちらは絢爛玉C249の古皮、生きていた証拠。内側に赤黒い斑点が見えたので・・リトでは、この斑点が残っているのは少ないと思う。

そして作業終了の夕方、黄微紋玉C363に、もう一輪! 

早すぎるけど、ホットした。

2010-cocolog_20201001222202  

そしてディンテランタスの妖玉(Dinteranthus microspermus puberulus)に小さな蕾! 実生八年目にして初、貴重な一株に!

茎が伸びていたので、今回コノフィツムと同様な根だし処理をたのですが・・・余分なストレス与えて大丈夫かな~

2010-cocolog

ということで

新用土の下、もうリトープスは一年のスタートです。

*画像はクリックで拡大します。

☼ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ