サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 最小型種フレデリッキーに蕾が見えた | トップページ | ディンテランタス妖玉 開花しだす »

コールオルムとテキサスローズの花と子葉

そろそろ一月となる今年のリトープス実生。

気温が低くなるとともに、コールオルム(下左)やテキサスローズ(赤花朝貢玉、下右)は発芽し始めています。

2110_20211022175201

その親たちにも蕾が伸びてきています。

2110_20211022175202

これは、コールオルム。皆揃って卵型、そこに色づいた蕾です。

赤花朝貢玉には赤い花。

2110roseoftexascocolog

雲映玉の蕾も伸びていますが、実生の方は、小型種の割には大きな子葉が数個発芽している程度。

気長に待つことしかありません。

と言いながら、

じれったい面もあって、別のリト種を急遽追加して蒔きました。

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

« 最小型種フレデリッキーに蕾が見えた | トップページ | ディンテランタス妖玉 開花しだす »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最小型種フレデリッキーに蕾が見えた | トップページ | ディンテランタス妖玉 開花しだす »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ