サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« グラキリスとレウコキサンツムの子苗 | トップページ | コノフィツム アクツム、緑の透明感が良いな »

渋いリトープス・寿麗玉フスカス三種 今季の様子

リトープスの帳面の色や模様それぞれに妙味があると思いますが、私は落ち着いた赤褐色の地味色に魅力を感じています。

今回、そのようなリトープス寿麗玉の様子です。

2111_20211104170101

この混合種由来の実生14年のリト。手前苗は線模様に特色があります。奥は端正な網目模様が魅力です。

21112015cocolog

*Lithops julii 'fuscous' mottled milky grey brown top,2015年実生

上はフスカスに魅力を感じて実生したもの。頂面の模様が銀白色ぼやけて、怪しい魅力です。

初花かな

2111super

*Lithops julii SB2157 sw Karasburg,Nam super fuscous pattern、2016年実生

これはスーパーフスカスとして実生した苗。

線模様がなくなり、窓一面茶褐色で渋いです。

以上

今季咲きだしているので、授粉をしようと思う。

*これら渋いフスカスの様子はこちら(1年前2年前

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

« グラキリスとレウコキサンツムの子苗 | トップページ | コノフィツム アクツム、緑の透明感が良いな »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« グラキリスとレウコキサンツムの子苗 | トップページ | コノフィツム アクツム、緑の透明感が良いな »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ