サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« モニラリア実生三年目の新葉 | トップページ | 静岡東部での皆既月食 »

文化祭に”鮎壺の滝の恵み”を報告

マニアックな地元ネタ。

コロナ禍の二年間、”鮎壺の滝”への散歩中に撮りためていた動植物写真を、地元の文化祭でパネル展示しました。

地元人でも、富士山と三島溶岩流の滝姿、1万年前からの絵葉書的風景をサッと眺めて終わりですが・・・

そこに自生する植物や訪れる野鳥も知ると、イキイキしたジオサイトの滝景色となるのではないかな~と思って報告。

といっても、街中のジオサイトゆえ、固有種は皆無ですが、野鳥は渡り鳥、小鳥など50数種を確認できました。

2211_20221116192802

上写真は滝直下の岩、小魚を捕らえたカワセミ。小魚もいるんだ、清流なんだな~

こちらは、河原の溶岩床の水たまりで、水浴びするイソシギ。 頬が緩むな~

2211_20221116192801

というような、大きな景色の中に、溶け込んでしまいがちな生姿を例示しました。

なお現在、滝傍では公園工事や護岸工事が進行中のため、野鳥には厳しい環境になっています。

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

« モニラリア実生三年目の新葉 | トップページ | 静岡東部での皆既月食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

伊豆半島ジオパーク」カテゴリの記事

鮎壺の滝」カテゴリの記事

鮎壺の滝・動植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モニラリア実生三年目の新葉 | トップページ | 静岡東部での皆既月食 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ