サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

おすすめレブチア種です

フレーム内ではレブチア フルビセタ、艶やかな花盛りとなっています。

2105_20210526125601

Rebutia fulviseta WR319、2017年実生

しかも、スッキリ、清々しい感じも。

小さな花ですが、結構な存在感です

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

軒下サボテンの花粉団子集め

昨日から一転、今朝は快晴。軒下サボテンの蕾が開きだしています。

早速、レブチアにハチ!

2105-cocolog_20210523173001

* Rebutia. einsteinii v. aureiflora 'kesselingiana'、2012年実生

いい加減にしろと言いたくなるくらい、ぐるぐる回って、花粉団子一杯です。

それでも、飽き足らず・・・今度はロビビアへ

2105-cocolog_20210523173002

 * Lobivia acanthoplegma JK10, 2011年実生

小さなハチも近寄って花粉を集めていましたが、中には入れず・・・

ハチも結構お気に入りの花があるようです。

*ご訪問ありがとうございました。

*画像はクリックで拡大します。

 

レブチアの橙色花です

昨夜は雷雨、今日は強風ですが、フレーム内ではレブチア、ロビビアの花盛り。

レブチアでは、この橙色の花が目立っていました。

2105

* Rebutia archbuningiana BLMT775.3, 2017年実生

癖のない玉も魅力です。

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

軒下レブチアの花 勢いあります

軒下サボテンのレブチアRebutia einsteinii v. aureiflora 'kesselingiana'が咲き始めました。

朝日に映える濃いピンク、大輪花です。

2104_20210430210801

黒褐色の肌も魅力だし、真っ黒な蕾にも惹かれます。

実生9年、皆それなりに元気に育っています。

強光線や寒さ・乾燥にも耐えているし、汚れも目立たない軒下優等生のレブチアです。

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

レブチア こぢんまり一輪

フレーム内の花サボ達、一斉とはいかず、ポツポツとそれぞれのペースで開花しています。

今日の一輪はオレンジの花。今のところ、次の蕾は無し。

2104salmonea

*Rebutia minuscula 'xanthocarpa v. salmonea' ,2017年実生

淋しいので、スルコレブチアの濃赤花。

年々、縮んで花も小さくなっているような・・・

2104sulcorebutia

* Sulcorebutia spec. JM08113a , 2014年実生

なんか、こぢんまりしすぎ・・・庭のスズランです

2104_20210422192301

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

緑の柱頭 美花三種

紫と緑のコントラストが印象的なエビサボ衛美玉が開花しました。

この際、他の緑の柱頭の花です。

2104_20210419102201

これはレブチア ピグマエア トルクアータ (Rebutia pygmaea <torquata> FR1117)。

小さい花ですが、味わい深いパステルカラーに薄緑です。

2104_20210419102202

こちらはロビビア パンパナ(Lobivia pampana WR433)

中筋のある尖った花弁に伸びた柱頭です。ペルー高地の厳しい自生環境が伺えます。

締めは衛美玉(Echinocereus fendleri v. kuenzleri)、濃紫色の大輪花です。

2104_20210419102203

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

パステルカラーの花、レブチアとロビビア

今朝も色鮮やかなロビビアの花がフレーム内で咲きだしていますが、反って原色とは違う雰囲気に注目してしまいます。

2104r202cocolog

*Lobivia maximiiana R202 ,2011年実生

この橙色系、控え目の美花はロビビア マキシミリアナ。

こんな花だった?

こちらのレブチアの花、原色にはない華やかさがあります。

2104cocolog_20210408152301

*Rebutia pygmaea 'haagei' v. pallida WR645、2017年実生

以上、チョット違った花色、これもありです。

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました

軒下サボテンならではの自然です。

軒下サボテン、レブチアの花に訪れた、見たことのないハナバチについて。

2104rebutia-sp-cocolog

* Rebutia spec. Lara & Aguilar(Tarija-Narvaez, Tarija,Bolivia)、2014年実生

肌寒い今朝、なかなか均整のとれたピンクの一輪。

すると触覚が長いハナバチが飛び込んできた! オイオイ!

2104cocolog

すぐロビビア 桃輪丸に移動。背中は花粉だらけ。

2104_20210406200001

*Lobivia wrightiana KK788, long thin curly spines, pink flowers, 2011年実生

羽のようすからニッポンハナナガハナバチであった。

初めて見たハナバチ! こんな経験も軒下サボならではです。

*画像はクリックで拡大します。

*ご訪問ありがとうございました。

レブチア 暗赤色の初花です

雨の中、フレーム内で初花を迎えたレブチア(Rebutia atrovirens v.haefneriana )を撮ってきた。

同期より1年遅れて、暗赤色一輪😃

かぼそい幹に、追い打ちをかけるように下部は変色。アルゼンチンの4000mの高地産、よく頑張りました。

2005haefnerianacocolog

* Rebutia atrovirens v. haefneriana MN 259(Capillas-Iruya,4025m,Arg),2017年実生

応援に、同期のオレンジ花(Rebutia simoniana WR739)

優しい雰囲気!

2005simonianacocolog

以上

レブチアの花も終盤、来年も会えるよう願って、逐次植替えを行っています。

*初花レブチアの前回記事は、こちら

☔ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

赤や橙、ピンクなどレブチアの花5種

今朝、暗赤色のレブチアの花が咲き始めてきましたので、同時開花中5種の様子報告です。

2005fulvisetacocolog

* Rebutia fulviseta WR319, 2017年実生

 赤花はデジカメだと色が飛んでしまいますが、この花は見た目通り。

白く長い雄蕊が、雰囲気盛り上げています。これから群開します。

2005torquatacocolog  

*R.pygmaea 'torquata' FR1117 、2016年実生

こちらのピグマエア トルクアータ。らせん状の稜が魅力なんですが、今はシナシナ状態。

濃い橙色と緑の柱頭が良い感じです。

2005haageicocolog

* R. pygmaea 'haagei' MN171C, 2017年実生

同じ色合いのピグマエア ハーゲイ、丸い花弁が垂れて雄しべ雌しべが浮き上がっています😃

2005einsteiniicocolog

* R. einsteinii v. aureiflora 'kesselingiana'、2012年実生

この軒下レブチアは直射日光下で日焼けしていますが、いたって元気です。

2005perplexacocolog

最後はパープレクサ。桃色の小花とともに、テカテカした蕾が可愛いです。

以上

色も雰囲気もいろいろのレブチアの花でした。終わり次第、植替えです。

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ