サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

赤花アルストニーの托葉が褐色になってきた!

今春から仲間入りした赤花アルストニー(アボニア クイナリア)の葉が枯れだしてきました。

先月末までは、蕾が次々膨らんでいましたが・・・

2007_20200716220301

花が終わると同時に、長く伸びた蕾の葉が枯れ、今は1センチほどの葉が褐色になってしまいました。

ネットで調べても、この現象よくわからず。

20077

風通しの良い所においていますが・・・水やりが控えすぎだったのかな~等と思いつつ、

遅い休眠の始まりということにして、下手に手出ししないことにしました。

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

赤花アルストニーの花を注目しすぎた

昼頃、赤い花弁が見え出してきたアボニア クイナリア、たっぷり日光に当てるため場所を移動し、ついに開花しました♪

何しろ、一番花は開かずに垂れて終わりだったので・・・つききりで観察、そして午後4時頃開花

2006_20200621212401

薄赤紫色の花弁、黄色の葯、そして白い柱頭を撮るため、フォーカスに苦労した一枚です。

そして、会合へ・・・ピンク色に染まった夕焼けが見事だった!

そうだった・・・夕日に映える花ばかり注目し、部分日食を見逃した!

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

休眠前のアルストニー、群玉、ボルシー

今日は蒸し暑かったので、そろそろ休眠準備かなと思っている冬型多肉3種の現状報告です。

最初は、栽培歴3か月の赤花アボニア アルストニー

2006_20200606205601

水やりや日照など判らないまま6月になり、蕾らしきものが膨らんできました。

この時期に咲くのかな~

20062

フェネストラリアの群玉実生苗は、生き延びた二苗の葉が増えました(最大数)。

これから鬼門、2回目の夏、ヒャヒヤ。

20066

3か月ぶりのプレイオスピロス ボルシー(鳳卵)。この間2倍、7センチほどに生長しました。

いつの間?という感じ・・・(昨秋13苗のままだったら、どうなっていたか)

以上

今が一番大きく、元気な状態の記録でした。

* リンク先は、それぞれ前回記事(今年3月)になります。

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

今日の椅子、多様な形態

今日は祝日、好天ゆえ、久しぶりに門扉前の椅子。10か月振りだった!

直射日光OKのパキポディウム 恵比寿笑いを中心に、メロカクタス、リトープス、アルブカ、ロビビアです。

2004-cocolog_20200429151501

ケープバルブのアルブカ スピラリス フリズルシズル以外は実生苗。

アフリカや南米の植物、多様な形態を楽しんでもらいたいな~

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

アルブカ コンコルディアナの結実かな

今期初めて栽培したケープバルブ、 アルブカ コンコルディアナの花茎が枯れだしてきました。

先日まで開花していたので、あっという間の変化です。

20043

* アルブカ コンコルディアナ、2週間前の状態(4月10日)

その成果、二鞘は4センチ位の長さになり、どうやら結実しているようです。

これは別苗の花とタイミングが合い、受粉をした結果です。

2004_20200423212601

* アルブカ コンコルディアナ、 今日の様子

一方、隣の花茎二本目にも鞘が膨らんでいますが、受粉処理してませんので、種子があるかどうか?

ということで

初めてのアルブカ、今秋も種まき出来そうな気がしてきました😃

* 画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

メストクレマ マクロリズムの白い花弁

メストクレマ マクロリズムは何時咲いたのか気づかないうちに結実するというので、注視していました。

そこで今日は、実生半年でもう咲いている花の構造をチョット覗いた。何しろ蕾はたくさん。

2004_20200416174903

上から眺めると、蕾に1ミリの穴、中央奥に黄色が見え、周囲は白い花弁。

萼片が白いのかと思って、剥ぐと長さ4ミリほどの花弁が壁を作っていました。その数30数枚。

2004_20200416174902

花弁の内側には雄しべ、黄色の葯も! その中央は、大きな子房。

2004_20200416174901

なるほどね

この蕾は、ち密な種子製造カプセルだった・・・という当たり前のことが判りました。

*クリックで画像は拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

モニラリア実生幼苗がへたる、そして

生長が止まっていた幼苗モニラリア モニリフォルミス、植え替えずそのままにしていたら・・・

葉が萎れだしダウン、腐ったか!😞

2004_20200408130601

*Monilaria moniliformis、2019年実生

そういえば、この変化は先輩たちの言っていたことかもと・・・ 

見直すと・・・下部の両脇が膨らんでいた!・・・分枝です😃

2004_20200408130701

この秋には、深鉢で間隔をあけて植え替えてやりたい

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

*モニリフォルミスの前回記事(三か月前)は、こちら

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

「植欲」を満たしたのはアボニアだった

先日、ホームセンターで見かけた赤花のアボニア クイナリア、誰が購入?と思ったけれど自分だった。

・・・恵比寿笑いの時もそうだったが、ポツンと置かれた小苗に惹かれてしまった。

2003_20200329133501

「多肉植物&コーデックス Guide Book、主婦の友社」には、栽培カレンダーがでているのですが・・・生長遅いので、このまま休眠という事になりかねません。

どうか、長い付き合いになりますように!

Rsar5

さて、1990年発行の南アフリカ切手の図案はAnacampseros albissima。

そっくりなので本で見直すと、アボニアは以前はアナカンプセロス属。白花クイナリアをアルビッシマと呼んでいたことを知った。

ということで

手元にあった南ア切手にも登場していた代表的な珍奇植物、少し身近に感じました。

そして本の帯裏”植物好きの「植欲」を満たすのは、どの品種だろう”の文言通りの行動パターンでした。

☔ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

赤花アボニアにへ~

ホームセンターの園芸館で多肉植物フェアーコーナーが開かれていた。

こじんまりとし、見た目に華やかさがなかったんですが・・・

20029980

塊根から細かいうろこが密集した”原産地;南アフリカ、ナミビア 赤花アルストニー”!

・・・値段9980円にヒエー!・・・こんな高額の珍奇植物、誰が購入するのかな~

最近購入したコーデックス本を見て・・・年間数ミリしか生長しないとか、ネットでは更に高価という事を知った。

アボニア クイナリアとか、冬型、うつぼ錦とか調べれば調べるほど興味も・・・イカン、イカン

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

メストクレマ マクロリズム もう花芽発生!

久しぶりに塊根メセン メストクレマ マクロリズムMestoklema macrorrhizum、密集した葉の様子です。

昨年10月に種を播き、密集した年末には急遽植替え、それから3か月、こんもりしてきました。

2003-cocolog_20200324105301

間延びするので水やりは控え目にしており・・・そのため、葉に勢いありません。

状態を点検すると、脇芽先端にもう花芽!(黄印)・・・1株に4,5個!

2003cocolog_20200324105301

増えすぎないよう、花後の処理を徹底したい。

以上

今迄、夜間は玄関内に取り込んでいましたが、サクラも咲きだしましたので、今日からは軒下に放置です

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ