サボテンの華

  • Lobivia schieliana v. leptacantha
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

きょうのサボテンの華、ウチワサボテンかな

昨日までの雨が止み、今朝は気持ち良く快晴。

大きなバーバンクウチワには、細かい水滴がビッシリ!

そういえば・・・こういう姿は見たことがなかったな~・・・ 記念に一枚。

2004

一方、フレーム内では、実生ロビビアの美花!

2004cocolog_20200402200201

*Lobivia maximiliana intermedia KK784, 2011年実生

中央の雌しべ、雄しべを囲む赤橙色の花弁に焦点をあてました

ということで

対照的な色彩!きょうのサボテンの華でした。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

サボテンの花と刺の華

サボテンの白花も良いけど、白い刺は一層良いな~と思ったこと。

雨天の中、フレーム内で咲いている花を玄関内で撮ってみました。

2004cocolog

* Lobivia schieliana v.leptacantha ES144,2011年実生

ロビビアの白花三輪は、爛熟した豪華さに変身。

引き立て役は薄紫の萼片でした!

このネオポルテリアの紫も、しっとり感。

2004cocolog_20200401204801

*Neoporteria taltalensis KK1199、2011年実生

こげ茶のネオカピルスの花も撮ろうとしたが、白刺の方が華でした😃

赤刺も浮き出ています!
2004cocolog_20200401204701

* Echinocereus russanthus neocapillus SB1039

ということで

薄暗い室内での自然光によって、魅力再認識しました

☔ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

白花サボなど玄関内で撮ってみた!

今朝、フレーム内でサボテンの白、赤、橙、茶色の花が咲きだしていました。

一番花記念にと撮ってみたけど・・・・・・明るすぎるフレーム内では暗色が今一。

そこで、試しに玄関内で・・・

2003_20200328133901

 Lobivia schieliana v. leptacantha ES144, 2011年実生

偶々、日が射し、扉の隙間からの光と白花です・・・

花弁がペチャっとせず、薄すさが良い具合です😃

2003_20200328134101

* Echinocereus russanthus SB965, 2011年実生

それではとエビサボ ルサンタス、茶色花弁の重なり具合が絶妙!

2003_20200328134301

* Lobivia pampana ES125, 2011年実生

このオレンジ色のパンパナの花弁も・・・

2003_20200328133801

Lobivia maximiliana R202, 2011年実生

マキシミリアナの赤い花弁も光を反射しすぎず、良い色合いでした。

ということで

毎年定番、見慣れた美花も薄暗い中で撮ったら、一層の美しさでした(自己満足です)。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

シワシワ幹にイキイキ美花

軒下サボテンになっているロビビア マキシミリアナ ミニアティフローラの今朝一輪です。

茶褐色のシワシワ、徒長した幹から、瑞々しい蕾!

これだから、見苦しい枝でも切り取れません

2003miniatiflora_20200325201201

* Lobivia maximiliana v. miniatiflora WR452、2011年実生

それから2時間後、先端が控え目に(これで精一杯です)・・・鮮やかな赤色!

ボリビアの厳しい自生地に思いを馳せます。

2003miniatiflora

*力強い?花後の果実(昨年7月)の姿は、こちら

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

黄色の一番花、パロディア

パロディア サイントピエアナの蕾が突然開きだしました。

2003cocolog_20200323143601

* Parodia saintpieana DH181(N Salta, Arg), 2015年実生

レブチアに先駆けて、黄色の一番花となりました。

冬場は写真の通り冴えないんですが、花は色鮮やか! 咲き続けます♪

2003achaensiscocolog

 * Lobivia acchaensis EZ134(Rio Apurimac-Acomayo, Peru), 2011年実生

そして、ロビビアの赤紫の大輪花!

幹は寒さで赤褐色になり、同様に見てくれ悪いのですが・・・さすが、花サボ・ロビビアです。

以上

ポツポツとサボの蕾も膨らみだし、毎朝フレームの蓋を開ける楽しみが増えました。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ロビビア一番花 桃輪丸

軒下サボテンの桃輪丸が開花、ロビビアの一番花です。

桃色の花弁と、赤い雌しべが良い感じです😃

2003_20200307194601

* Lobivia wrightiana KK1545 ,Huacavelica 2800m Peru、2011年実生

幹は寒さで緑茶色になって縮んでいますが・・・・・花はペルー山地の爽やかさかな

😃 ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

今朝の赤白黄花

残暑厳しい日が続いております。 

軒下のロビビア マイラナが一輪咲きだしましたので、今日の黄花、赤花、白花のご紹介。

1909_20190902112602

三か月前(5月末)には、一斉に開花していたマイラナなんですが、ポツリ一輪、秋の雰囲気かな?

1909

こちらも突然蕾が伸び始めてきたロビビア赤裳丸。実生4年、今頃生長しています。

1909_20190902112601

こちらの小さな白花は実生7年、ツルビニ ディキソニア。 

一つも欠けることなく、小さいなりに着実に生長しています(刺が密集するようになってきました)

以上

先日の赤白黄花とは、違った組み合わせ。 またこれが楽しい。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

久しぶりに赤白黄花 三種

昨日の豪雨や突風は治まりましたが、蒸し暑くなってきました。

私と同様、少々夏バテ気味のタニサボ実生苗達ですが、今朝見かけた赤白黄色の花です。

1908_20190829104903

突然、ポツンと一輪、赤色はロビビア マキシミリアナ。清々しい感じ。

1908_20190829104902

この白花は昨夜開いたディスコカクタス 金子ギアンティア。

暑くなって球体に張りが戻っています。

1908_20190829104901

黄花は兜丸。ポツポツと咲き続けています。

以上

小さな雑草取りや、調子の悪いサボ達の植替え、メセンの植替え準備など、諸々のお世話をしております。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

季節外れのサボの花 三種

今日も蒸し暑い猛暑。サボの象牙丸やブーリー、紅鷹等は元気に開花中ですが、どうも眺めるだけでも暑苦しい気分。

そこで、春先に咲くサボの花・・・季節外れに一輪咲きだした姿です。

1908_20190819104502

エビサボの明石丸、最後の一輪です。 親の生長点が潰れて出てきた子、その頂部に出ていた蕾が今日開きました。

モンスター姿に変貌中ですが、花は変わりません。

1908_20190819104401

こちらはロビビアの桃輪丸、例年春一番に咲きだす花なんですが・・・ 

桃の季節の始まりということで、ご勘弁。

1908_20190819104501

こちらは、マツカナ ロゼイフローラの涼しげな一輪。

しかし、調子悪そうなので、猛暑が一段落したら植え替えをしたい。

以上

猛暑の中、春先に咲くサボの花で気分転換しようと思いましたが・・・調子が悪くて咲いていることに気が付きました・・・冷や汗。

*リンク先は、それぞれの前回記事になります。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

赤の大輪花も急に萎む

今朝は曇天。フレーム内ではツルビニとロビビアが咲きだしました。

ロビビア シンナバリナ グランディフローラは、真っ赤な大輪。

1907cinnabarinacocolog

Lobivia cinnabarina v. grandiflora JK68

まん丸の花、残念ながらデジカメで色がノッペリ。

昼ごろ、予想外に快晴。気温も上昇して、無残な姿になってしまった。

1907_20190717134801

・・・一方、これを予感したのだろうか、ニオイバンマツリの枝に今季初のクマゼミの抜け殻。

来週には夏祭り。そろそろ、梅雨が終わって、セミが鳴かないと盛り上がりません。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

 

より以前の記事一覧

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ