サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

クロヒラタアブ、フレデリッキー上で日向ぼっこ

きょうは無風に真っ青な青空。気持ちも晴れ晴れです。

2012_20201223135201

* Lithops dinteri ssp frederici TL, tiny milky brown with red dots. 2017年実生

ヒラタハナアブもリトープス フレデリッキー上で温まっていました。

1~2センチ程度の最小型種と良い具合に納まっています

*クリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

リトープスとクロヒラタアブ

早朝、リトープスの花粉を食べにハナアブが飛び込んできました。

2012_20201209172601

腹の筋模様からクロヒラタアブと名前が判り、一安心。

もう不審者ではなくなりました。

2012_20201209172602

一月前の開花中の様子です(左下の花にハナアブが訪問)

なお、実生13年のリトのお名前、花紋玉系朱弦玉ということにしています。

そう、こちらも不明種のままでは、ユラユラするのでね。

以上

*画像はクリックで拡大します

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

パキポに見たことないアブラムシ!(注意)

根茎植物パキポのサウンデルシー(白馬城)、初冬の出来事です。

殆ど落葉中なんですが、数枚残っている黄緑の葉裏に、見たことのない異様なアブラムシが集っていました!

2012_20201206113001

濃い黄色の体で、脚、触覚、尾片、角状管などは黒色!

キョウチクトウ科、ガガイモ科などを寄生植物とするキョウチクトウアブラムシAphis neriiというものらしい。

パキポはキョウチクトウ科なので納得しましたが・・・今まで罹ったことも無く、どこから来たのか謎。

静かに落葉を待っているのに、一体どういうことか!

色々ありますね。 以上

*画像はクリックで拡大します

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

リトープスの花粉を食べるハナアブ達

リトープスの花に三種のハナアブが訪れていましたので、その表情を。

琥珀玉、オリーブ玉とプレイオスピロス カヌスの花にはホソヒラタアブです。

2011_20201128142901

2011_20201128142801

 

2011_20201128143001

そして夕方、カヌスの花はフタホシヒラタアブが独り占め。

羽を閉じて、じっくり食事していました。

20114_20201128172701

オリーブ玉と白薫玉にも・・・フタホシと腹部の模様と色が違うハナアブが訪問

2011_20201128142802

2011_20201128142902

以上、無風快晴、暖かい今日の微笑ましい光景でした。

*画像はクリックで拡大します

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

プレイオスピロス カヌス、花に誘われた!

葉物メセンのプレイオスピロス コンパクタス カヌスが開花してきました。

2011_20201110105902

* Pleiospilos compactus ssp canus, 2017年実生

普通に大きい黄花なんですが、順調に咲いてくれたことが(^^♪

実生三年で二輪目かな・・・

今朝、隣の蕾を見たらガ~ン

2011_20201110105901

齧られて孔!・・・あれ?、横たわっているのはヨトウムシ!

黄色い花ビラで満腹、そのまま眠っている!

即退場してもらった。

油断ならないな~

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

雨に濡れたロビ一輪

霧雨の今朝、ロビビア マキシミリアナR202の赤花が開花。

一輪、ヒッソリと・・・

2009_20200921082001

* Lobivia maximiliana R202, 2011年実生

と思ったらアリさん、もう訪れていた。

マメだな~

私はメセン植替えの為、記事更新ペース遅くなっています <(_ _)>

*画像はクリックで拡大します。

☁ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

アリとイースターリリー

早朝、ロビオプシスのイースターリリーが咲きだしていた。

2009_20200912182001

覗くと、既にアリが何かをするのでもなく、ウロチョロしていた。

働きアリなのに?

2009_20200912181901

パキポの恵比寿笑いの葉には、慌ただしく走り回る蟻!?

黒アリではなさそう・・・どうやらアリグモの雌にたどり着いた。

・・・

雨上がりの早朝、小さなタニサボの餌場の話題でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

白馬城にイトトンボ♪

今日も猛暑日。玄関先で日をたっぷり浴びているパキポの白馬城の葉に、イトトンボが休んでいました。

2008cocolog_20200805193101

多分、クロイトトンボの雌。 ぐ~っと近寄っても動きません。

先日のロビビアと麦わらトンボと同様、大変珍しい光景が撮れました!

2008cocolog_20200805193102

ところで、このショットは、早々と出てきた白馬城の蕾と一緒♪

(鳥の糞がジャマ)

以上

今年の蕾は、早いな~と偶々見に行って、出会った瞬間でした。

*画像はクリックすると拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

トンボと軒下サボテン、珍しい!

梅雨明けの朝、サボテンとトンボの珍しい光景に出会った。

2008-cocolog

* 麦わらトンボとLobivia maximiliana v. caespitosa WR957(2012年実生)

この夏、初めて現れた麦わらトンボ! 垂れたサボ矯正用の棒に止まって、日を浴びていました。

2008-cocolog_20200801172801

時々、飛び回ってフレームの角にも

そう、先端が好きなんだな~クマゼミもフレームの角で、脱皮していた 

反射するフレームの蓋を、水面と勘違いして飛び回ることありますが、

ありそうでない組み合わせ、トンボとサボテンの写真が撮れました♪

*画像はクリックすると拡大します。

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

雨中のロビビア、花に隠れていたもの

今日午前中、雨が降らずホット一息。避難させていたロビビアの花を見て気が付いたこと。

ロビビア ゼケリの花殻は、吹き込んでいた雨で今までにない表情!

2007_20200711224601

黄金色の萼片と水分タップリの熟れた花びらとなっていました。

真っ黒、薄汚くなるだけなのに、束の間の大変貌です

軒下ではロビビア バッケンベルギーのかき子が、パッチリアピールしていました。つい蛇足。

2007_20200711224701

・・・雄しべのところから足? すでにハナバチ。蟻もいました。

ということで

今迄とは違った置き場で、予想外の花殻の姿を見ることができた話題でした。

* 画像はクリックで拡大します。

☁ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ