サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

蕾発生中が良いと思ったリトープス

天候の良い日が続き、リトープスはたくさん開花中です。

赤白黄色など、それぞれ魅力的ですが、今回は蕾発生中の姿を!

2010-cocolog_20201029180401

仲間入りして十年、この大津絵C350に蕾が全て付きました。

中白の黄花姿もいいですが、丸く膨らんでいる蕾の姿、可愛いです。

2010-cocolog_20201029180402

* Lithops dinteri C206, 2014年実生

神笛玉C208、蕾が開けば魅力の血赤点が隠れてしまいます。

2010-cocolog_20201029180501

* L. julii fulleri cv fullergreen C56A、2013年実生

緑福来玉は蕾も緑色♪ チラッと見える白い花弁姿が一番いい♪

Photo_20201029181901

* L. julii subsp. fulleri v rouxii SB2149, 2016年実生

この福来玉ロウクシーも花びらが開くと、外縁の線模様やキールの特長が隠れ、魅力半減してしまいます。

以上

蕾が膨らんでいる姿が魅力的と思ったリトの姿でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

失敗!コノ ルゴサの日焼け跡

今月は雨後の晴天により、リトープスやコノフィツムが日焼けをしてしまった。

2010_20201028200501

コノフィツム ルゴサのように、午後の日差しを真面に受けた部位が変色(´;ω;`)

近寄ると、表皮がただれ、水泡細胞?が露わ!

2010_20201028200601

上部の褐色の古皮様に変化・変色しだしています(-_-;)

それにしても、痛々しいヤケド! 申し訳ない<(_ _)>

もう、数か月後の脱皮・新生に期待するしかありません。

ということで

今回の失敗を受けて、快晴の午後、寒冷紗を被せる安全サイドにシフトしています。

ところで、この火傷跡写真から、古皮の褐色斑点(アバタ)は水泡細胞?に由来する証拠になりました。

*画像はクリックで拡大します。

*コノフィツム桃園の古皮のアバタ写真は、こちら

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

 

リトープス赤花朝貢玉 二輪咲きだす

リトープスの棚では、黄花、白花について赤花、三色揃いました。

赤花朝貢玉(Rose of Texas)の二株に濃ピンク二輪♪

2010_20201027190401

*Lithops verruculosa ’Rose of Texas', 2012年実生

2010_20201027190301

鉢を増やした結果なのか・・・五株に蕾発生しました。

タイミング会えば、受粉しようと思いますが・・・今のところ、開花時間が短く、日が落ちる直前なのでチャンス少ないです。

 ともあれ、眺めるだけでもウキウキ

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リト招福玉の吉日

今日も快晴、リトープスもたくさん咲きだしています。

2020_20201025191002

*Lithops schwantesii 'grey' C250、2014年実生

六年前に実生したグレー招福玉にも蕾が伸びだしてきました。

小さな11頭の群生株(この苗だけ)、地味にただ増えるだけでしたが・・・見直しました。2倍楽しめます♪

2020_20201025191001

ところで、隣鉢の実生13年の招福玉には、今季初めてハナアブの訪問。

盛んに花粉を食べていました♪ 

お役に立ててうれしい・・・いい景色だな~

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リト赤花朝貢玉など、嬉しい蕾発生

今日は快晴。雨で取り込んでいた棚を外に移動した。結構日差しが強くなり、昼過ぎには寒冷紗で減光した。

2020_20201024185101

*Lithops verruculosa ’Rose of Texas', 2012年実生

そんな状況下、リトープス 赤花朝貢玉(Rose of Texas)の蕾が伸びだしてきています。

昨年(ゼロ)と違って、五株ほどに蕾♪ ピンクや赤などの色合いを見て、交配してみよう。

2010manyadingcocolog

* L. aucampiae 'manyading' ,2016年実生

この日輪玉'manyading'は実生四年目。頂面が一人前になった今季、初花となりました。

2020_20201024185201

こちらは弁天玉マラィシータイプ、濃い緑色の頂面に惹かれて十年前150円ほどで購入したんですが・・・増えたり、減ったり・・・やっと三頭で黄花!

この調子なら、紫勲系揃えようかな

ということで

ポツポツ、リトープスは蕾が見え出してきました。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リトープス黄花、大中小の三種です

昨日とは一転、暖かく強い日差し。リトープスの花も、たっぷり日を浴びています。

2010_20201020172101

地味な富貴玉(実生13年)は黄花大輪。今が一番の華です。

2020_20201020172101

* Lithops bromfieldii insularis 'sulphurea' C362, 2014年実生

この黄鳴弦玉の黄花は、黄緑肌に映えています♪

2020_20201020172701

*L. werneri C188, 2014年実生

こちらの雲映玉は小さな玉にポツンと・・・接近しました。

小さい花弁だけど、雄しべは精一杯開いて、独特の表情となっています。

ということで

咲きそろっている黄花、大中小の花三種の様子でした。ハナアブが訪れれば良いんだけど、今年は未だ!

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

リトープス寿麗玉、渋いフスカス繋がり

植替え一月目のリトープスを眺めると、お気に入り苗に初蕾♪

2010_20201017143601

寿麗玉系の不明種(手前、岡本氏種子由来)に、実生13年目で初めて蕾が見えました。

濃い灰褐色、鋭い枝模様が特長です。

2010littlewoodiicocolog

* Lithops julii 'littewoodii' C218 pinkish jagged top, 2013年実生

そこで、色と模様を頼りに7年前に実生したのが、寿麗玉リトルウッディー

同じ苗は出ませんでしが、頂面が渋い茶褐色苗でみな個性的でした♪

2010superfuscouscocolog

* L. julii SB2157 sw Karasburg,Nam. super fuscous pattern,2016年実生

これに続けと、4年前蒔いた寿麗玉SB2157。渋い茶褐色系の大窓タイプ、飽きがこない色合い♪

ということで

不明種のフスカス(灰褐色の、暗赤褐色の)を頼りに実生した苗・・・個性的な色合いで、すべてお気に入りとなっています。

*画像はクリックで拡大します。

☔ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ディンテランタス妖玉の白花、少しピンクになる

三日前開花したディンテランタス妖玉の白花、ほんの少しピンク色になってきました。

2010_20201015211801

*Dinteranthus microspermus puberulus, 2012年実生

カタログ表記”white-pink flowers"に近づいたかな・・・

終盤ゆえ物足りないが、初花なのでこれはこれでOK

2010_20201015211802

* Lithops jullii 'Chrysocephala' C205,2013年実生

こちらは今日開花した寿麗玉系リトープス大理石の白花。

黄微紋玉に次いでの白花となりました。

ということで

黄花に混じって、咲きだしてきた白花の乱れた様子でした。

*画像はクリックで拡大します。

☁ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

テリカラー黄花初花♪

リトープス テリカラー C132は、きょう初花となりました。

2010_20201013201201

* Lithops terricolor C132,碧瑠璃、 2015年実生

膨隆している頂面に埋もれた黄花一輪です。

頂面は暗緑色の透明点が散在するだけ、地味のようで不思議に存在感あります。

以上、夕方は曇ってきましたので、ここまで。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

ディンテランタスとリトープスの初花

強い陽射しで暑い日になりましたが、初花のディンテランタスとリトープス三種の報告です。

2010_20201012192301

*Dinteranthus microspermus puberulus, 2012年実生

ディンテランタス妖玉が目出度く初花・・・茎が細長く伸びた小さな白花です。だけどピンボケ!(´;ω;`)。

2010_20201012192401

*Lithops amicorum TS67, 2014年実生

リトープス アミコルムも目出度く白花。花弁は乱れていますが何とか二輪(⌒∇⌒)

ついでに、多数開花中の黄微紋玉の白花に混じって、黄花も一輪。

2010_20201012192201

六年前、赤褐色の頂面が気に入って購入した普通の微紋玉です。

横から見ると・・・張り切り過ぎているように感じた。

以上

開花中のリトープスの様子、第一弾でした。

*画像はクリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ