サボテンの華

  • Echinocereus viereckii ssp.morricalii
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

色付いたホロンベンセの気根

いつも通り、夕方から室内に取り込むパキポを眺めると、大きなホロンベンセ(実生9年)の色が黄色っぽくなってきました。

根が一杯で、春には植え替える予定でしたが、心配です。

2101_20210108180102

下部の刺なんかは立派に盛り上がっているけれど、・・・傍のこれは?根!

2101_20210108180101

小枝を見回すと、寒さで赤くなった気根が結構伸びていました。

逞しいというより、苦しそう

一度も結氷しない暖冬の昨年に比べ、今年は厳しいです。

*クリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

パキポの顔、葉痕

恵比寿笑いの様子を毎日眺めて・・・バラバラな姿が気になる実生レウコキサンツムなんですが、きょうは上部の葉痕を眺めて、イメージを膨らませた。

テカテカの刺に茶色の丸い葉痕、結構目立って・・・目、顔のようにも

2101_20210104204001

それでは、この白馬城の葉痕は? クルクルした目、フクロウ

2101_20210104204002

このロスラーツムの葉痕は、ひょうきん顔? アマビエ

2101

ということで

落葉し、まもない丸い葉痕で遊びました。

*クリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

恵比寿笑いの刺 直線列について

この時期は落葉したパキポディウム ブレビカウレ(恵比寿笑い)の形、色合い、刺、芽などの様子をタップリ観察できます。

下の恵比寿笑いは、今春初花となり3つの芽がついています。花芽も発生し、来春も大きな花、予定です。

 2012_20201231125801

他はと捜すと、この苗は!

2012-2

恵比寿の葉は3輪生なので、その倍6本の刺の直線列が整然と並んでいました。なるほどね、見事な妙味1

来年は新たな葉序となるので、この直線列の見納めか~

他には? 

4本の直線列発見! 新芽も二つ! 葉は対生だったのか? 姿も楕円形!

2012_20201231125803

ということで、

同じ親由来の恵比寿笑い(2017年実生)、側枝の発生以外に多くのバリエーションがあるんだな~と実感した次第です。

・・・皆さん1年間、応援どうもありがとうございました。・・・

*クリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

 

白馬城、鞘の色

今季結実したパキポディウム白馬城(Pachypodium saundersii, 2012年実生)の鞘の色が薄くなってきた。

2012_20201225174101

小豆色に緑色が混ざる様になっています。

2012_20201225174102

裏側を仰ぎ見ると緑色に!

陽射しが弱くなった影響かもしれない・・・

何時弾けるのだろうか、寒さで萎れなければ良いんだけれど。

最後まで見届けたい。

*クリックで拡大します。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

パキポディウム白馬城の果実

今月初めまで咲き続けていたパキポディウム サウンデルシー(白馬城)は花も葉も落下し、白い肌が露わになっています。

しかし今年は特別、濃赤紫の実が未だ付いています!

2012_20201215205902

一対の鞘は140度ほどに開き、この一月で2センチ伸長し、5センチ長程に!

今日は寒風、一番の冷え込み・・・早く弾けないかな~

2012_20201215205901

こちらは長さ7,8ミリほどの実(多分結実していない)。

例年、この程度まで伸びて軸から落下しているので、多分これも。

2012_20201215205903

この緑色の実は、上旬まで咲いていた最後の一輪由来。

そのうち黒く萎れてしまうだろう。

以上、いろいろの実の現在の様子報告でした。

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

パキポに見たことないアブラムシ!(注意)

根茎植物パキポのサウンデルシー(白馬城)、初冬の出来事です。

殆ど落葉中なんですが、数枚残っている黄緑の葉裏に、見たことのない異様なアブラムシが集っていました!

2012_20201206113001

濃い黄色の体で、脚、触覚、尾片、角状管などは黒色!

キョウチクトウ科、ガガイモ科などを寄生植物とするキョウチクトウアブラムシAphis neriiというものらしい。

パキポはキョウチクトウ科なので納得しましたが・・・今まで罹ったことも無く、どこから来たのか謎。

静かに落葉を待っているのに、一体どういうことか!

色々ありますね。 以上

*画像はクリックで拡大します

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

恵比寿笑いの三角紋様いろいろ

落葉終盤、露わになったパキポ恵比寿笑いの白肌頂部を眺めた。

開花後の生長具合は、どうかな? 

2012_20201202174201

今季初花で白花だと判った頂部は3つの新芽に分かれ、境界部が三等分、線状にわかれていた!

こんなこともあるんだ!・・・他は?

2012_20201202174101

この小苗の境界部は、かさぶた状?

2012

こちらは新芽の周りが盛り上がって三角形が見えた!

2012_20201202174202

こちらの脇芽だらけの苗は、境界部ぼんやり・・・

だが、周囲がおむすび!

ということで

それぞれの三角紋様を眺めるのも楽しい一時です。

*画像はクリックで拡大します

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

一葉、一輪、一鞘の白馬城

落葉中のパキポディウム サウンデルシー(白馬城)は、とうとう最後の一葉になりました。

咲き続けていた白花も、てっぺんの一輪を残すだけ。

そして、晩秋にもかかわらず枝先に付いている一対の鞘・・・ということで、珍しい光景を一枚に。

2011_20201129120701

*上に一輪、中央に一葉、下は一鞘です。

明後日は師走。まだ瑞々しい120°に開いた鞘、萎れる前に弾けて欲しい!

*画像はクリックで拡大します

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

落葉中のパキポに緑を見つけた!

室内、戸外へと毎日、移動しているパキポディウムの緑色を見つけたということ。

2011_20201127140001

この実生三年の恵比寿笑いでは、新芽部分が幾分緑色になっていました! 

花芽が既に動き出しているようです。

2011_20201127140101

この白馬城の枝には、まだ緑の葉が残っています! 他は落葉しているのになぜ?

ところで、この苗の幹下部には大きな傷(長さ13センチほど)があります。

昨年春先、幹と塊根まで達した腐敗部分をえぐり取った跡です。

2011_20201127140102

現在、黄白色の肉が盛り上がって、表面が部分的に緑色になってきました!

表皮が再生したということだと思います(^^♪

以上

晩秋、落葉のパキポでも、イキイキした緑をあったという報告でした。

* 白馬城の腐敗した様子と傷口(昨年2月)は、こちら

*画像はクリックで拡大します

☀ ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村へ

 

晩秋のパキポ白馬城に濃赤紫色の鞘

夏型多肉のパキポディウムは落葉中ですが、まだ花が咲いている白馬城サウンデルシーの様子の紹介です。

2011_20201119172801

緑の葉は数枚、花は三輪、蕾は一つとなりました(添付写真は二株の一部枝先)。

そして、今年も枝先には一対の鞘。 今迄で最長、3センチほどに伸びています。

2011_20201119172701

ツヤツヤの濃赤紫・・・愛嬌のある長い顔になっています。

無加温栽培ゆえ、突然萎れてしまう可能性大ですが、結実しているのかな~

ということで

晩秋の日を浴びている白馬城の様子でした。

*画像はクリックで拡大します

☀ご訪問、どうもありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ